ミッドライフ・クライシス

ミッドライフ(中年)の女性が抱える焦りや不安、そして見えてきた解決法を日々綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「更年期」に変わる言葉はないのかしらと、
前回投稿したところ、鍵コメtさんが、
『思秋期』という本を教えてくれました。

まだ読んでいないのですがAmazonの紹介を見ると、
以下の感情老化度テストが載っていました。
このチェック項目、私は、ほっとんど当てはまるのです。

出不精、好奇心の低下、うじうじ、イライラ、あきらめ、
涙もろい、切り替えが下手、面倒‥、
つまり感情の老化が問題なんだなあと改めて思いました。

しかし、本の表紙に「感情的な人ほど早く老いる!?」とありますが、
むしろ逆で、喜怒哀楽が小さくなった人ほど感情が老化している、
いつまでも感情豊かな人が若くいられるということな気がしますよね。
本を読めば、この矛盾は解決できるのでしょうか。

みなさんも、ぜひ、チェックしてみてください。


☆「感情老化」度テスト☆
□最近は自分から遊びに友達を誘ったことがない
□性欲、好奇心などがかなり減退している
□失敗をすると、昔よりもうじうじと引きずる
□自分の考えと違う意見をなかなか受け入れられない
□年下にタメ口をきかれると瞬間的にムッとする
□「この年で始めたって遅い」とよく思う
□お金を使って楽しむより老後に備えてお金を貯めたいと思う
□あることが気になったら、しばらく気にし続ける
□最近、何かで感動して涙を流した記憶がない
□かっとなって部下や家族にどなることが多い
□起業など、若い人の話だと思う
□この半年、一本も映画を見ていない
□夫婦喧嘩をすると、怒りがなかなか収まらない
□新刊やカルチャー教室、資格試験学校、旅行などの広告に興味がわかない
□友達の自慢話を聞いていると、昔よりじっと聞いていられない
□この一ヶ月、一冊も本を読んでいない
□最近の若い奴のことはわからない、としばしば思う
□今日あった出来事が気になって、落ち着かずに眠れないときが多々ある
□最近、涙もろくなった
□昔と比べて、斬新なアイディアが思い浮かばなくなった
□グルメ雑誌、ファッション誌なんて自分とは別世界のことと思う
□一つの気に入った案が思いつくと、なかなか別の考えが浮かばない
□昔よりイラッとくることが多くなった
□ここ数年、旅行は自分で計画せず、人の計画に丸乗りするだけだ
□昔と比べて、いろいろなことに腰が重くなった
□「ごますり」とわかっていてもすられると気持ちいい
□「あいつは○○だから」と人の性格などを決めつけたような発言をよくする
□人にものを尋ねるのが億劫だ
□仕事で、アイディアを思いついても面倒くさいので提案しない
□一度嫌い(好き)になった人物のことは、なかなか良い点(悪い点)を認められない




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toshiyorikazoku.blog109.fc2.com/tb.php/553-e248d6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。