ミッドライフ・クライシス

ミッドライフ(中年)の女性が抱える焦りや不安、そして見えてきた解決法を日々綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日受験した日本語教育能力検定試験、
一夜明け、今日WEBで解答速報が出たので、
ドキドキしながら自己採点してみました。

ダメでした。
70%とらなければならないところ、
65%ぐらいの正答率で、まず間違いなく落ちました。
12月に来る正式な通知を待つまでもありません。

過去問はだいたい70%前後でもっとできてたのになあ。
時間配分が上手く行かなくて焦っちゃったしなあ。
最後二択で迷ったものがことごとく外れてる。
運も悪かったなあ。
‥後悔ばかりです。

最初は、暇つぶしぐらいの気持ちで始めた試験勉強ですが、
だんだん面白くなってきて、できることなら受かりたくなっていた。
受かったら後半の人生に向け何かが変わるような気がして、
少なくとも自分に自信が持てるような気がして、
その分、試験に賭ける期待が膨らんでいました。

正直、今は何もする気が起きません。
やっぱり何をやってもダメなんだなあ。
今回も奇跡は起きなかったなあ。
生き甲斐を失ったような、もうお先真っ暗な感じです。
こんなにも落ち込むのなら、もう少し勉強すればよかった。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/10/27(火) 09:44:11 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/27(火) 09:47:52 | | # [ 編集 ]
鍵コメhさん
ありがとうございます。
思いの外、ガックリ来ています。
少し休んでから今後のこと、
(試験をもう一度受けるのか止めるのかも含め)
考えようと思います。

鍵コメの件も了解です!
2015/10/27(火) 12:18:19 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/27(火) 18:50:53 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/27(火) 19:42:02 | | # [ 編集 ]
鍵コメnさん
ありがとうございます。
でも99.9%落ちています。
勉強することに意義があると思いつつ、
やっぱり受かりたくなってしまっていたので、
自分でも驚くほど落ち込みが激しいです。
はい、少しゆっくりしようと思います!
2015/10/28(水) 16:42:07 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
鍵コメyさん
ありがとうございます。
そうですね、「日本語教師」についても、
いろいろお話が聞きたいです。
目的が試験に受かることになっていて、
「日本語教師」になるというイメージがなかったのも、
落ちてしまった原因かもしれないと思います。
人生は長いと思って、焦る気持ちを静めます!
2015/10/28(水) 16:45:32 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/28(水) 18:02:43 | | # [ 編集 ]
鍵コメyさん
ありがとうございます。
何度も何度も読んでしまいました。
本当にその通りです。
決して冷やかしではないのですが、
真剣に日本語教師を目指す人にとっては、
「何か次の展開が」と漠然とした動機、
だんだん受かることを目的となった私は、
やはり、不純ですね。
アドバイス通り、まずは、日本語教師を目指すのかどうか、
地に足をつけて、そこから考えます。
有意義なコメント、感謝です。
2015/10/28(水) 19:32:06 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/28(水) 21:09:34 | | # [ 編集 ]
鍵コメyさん
(鍵コメなのに一部抜粋すみません)
「確実に結果に結び付かないかもしれないこと」
のために時間を費やすほど若くないですよね、確かに。
そこが、焦ってしまうところでもあるのです。
じゃあ、「確実に結果に結びつくこと」って何なんだろう、
それがわからないというのが第一の問題。
「結果に結びつく可能性があるだろう」と思っても、
今回のように受からなかったり、実際結びつかなかったり、
上手く行かないことが多いというのが第二の問題。
上の二つで焦ってばかりで時間が過ぎていく、
だったら何かしよう、というのが、
私にとっては今回の試験だったわけです。
でも、また、何をしたらいいのかわからない、
しても上手く行かないというところに逆戻り。
やりたいこと、なりたい像を明確にして、
そこに向かって(ムダなく合理的に)努力するというのが、
一番なんでしょうね‥。

yさんのコメント、辛辣だなんて全く思いません。
私が悩んでいる核心に、いつも近づけそうな気がします。
「あ!」「なるほど!」と気づかせてもらうことが多いです。
これからも、よろしくお願いします。
2015/10/29(木) 16:19:54 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/29(木) 21:44:31 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/29(木) 23:28:41 | | # [ 編集 ]
鍵コメyさん
私が試験を受けた理由、落ちて落ち込む理由、
まさに、ご賢察のとおりです!
「負の自分像」(もちろん、もちろん覚えています)、
そうだ! でも書き出してみます。
確かに、今のまま行くと、なりたくない自分になりそうなのです。
定年まで会社にいて60歳から何もすることがなくなって友達もいなくて、
ただ、孤独に食べて生きているだけの日々。
50台も60台もそれ以降も、なりたくない自分はいくつもあります。
ノートに書き出してみます。
それを回避する方法をひとつずつ書き出し、そこから、
いまやるべきことを考えてみます。
ありがとうございます。
2015/10/31(土) 10:12:37 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toshiyorikazoku.blog109.fc2.com/tb.php/502-22d71ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。