ミッドライフ・クライシス

ミッドライフ(中年)の女性が抱える焦りや不安、そして見えてきた解決法を日々綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある意味「生涯の友達」の続きかもしれません。

週末に友達と2人で温泉に行きました。
美味しいものを食べ、美味しいお酒を飲み、
楽しくおしゃべりをした密度の濃い1泊2日だったのですが、
帰宅したら、どっと疲れてしまって。

共有の財布をつくって彼女が管理していたのですが、
まるまる1万円ぐらい計算が合わないことに気づいたのです。
あのとき彼女は自分の買い物を共有財布から出していたような‥、
と考え出したら、気になって気になって、もやもや。
お金のことというのは、その場で言わないとダメなんですよね。

それが発端で、彼女の悪い部分ばかり思い出してしまう。
酔うと人の悪口ばかり言うとか、洗面所の使い方がだらしないとか、
人が寝ているときに大きな音を立てるデリカシーのなさとか。
たった1泊2日とはいえ、旅というのは、その人の日常が表れますね。
彼女は彼女で私の小さなことが気になったりしたでしょう。

密になれば疲れて離れたくなる。
1人になれば寂しくて近づきたくなる。
人間関係は、つくづく面倒です。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体
コメント

一緒に旅行できるお友達がおられるの羨ましいです。私には今いません…。かつて若かった頃はよく友人と旅をしていたのですが…。
しかし お金のこととなると困りますね。勘違いなのか 事実なのか…疑心暗鬼になってしまいますね。言って関係が壊れたら…という不安もあるし、かといって肝心なことだし。
私だったら それとなく聞いてみるかな…。で それで壊れたらそれまでの関係だったと諦めるしかありません。
私は元々友人が少ないほうなので 寂しくなるけれど仕方ないと諦めます。
本当に 友人って気疲れするけど いないと寂しいし 人間関係って難しいですね…。
2015/09/29(火) 17:40:12 | URL | 夏子 #- [ 編集 ]
夏子さん
そうなんです、私も一緒に旅行できる友達は、
かなり少ない‥、ほぼいないんです。
それだけに、彼女は貴重な存在で、
その彼女とも旅行するのは5年ぶりぐらいのことでした。
でも今回はお金のことが帰宅してからずぅーっと気になっていて、
それで、そう、このブログを書いた翌日、彼女にメールしたのです。
結果は、少なからず、関係にヒビは入ったかなと思っています。
けれど、仕方ないですね。

「生涯の友達」、ますます課題になりました。
2015/09/30(水) 00:46:26 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toshiyorikazoku.blog109.fc2.com/tb.php/490-49a5bb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。