ミッドライフ・クライシス

ミッドライフ(中年)の女性が抱える焦りや不安、そして見えてきた解決法を日々綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「60歳までにしたい10のこと」のエントリに、
夏子さんからコメントをいただきました。
生涯の友達を作るのは人生のテーマでもある、と。

本当にそうだと思います。
でも、友達ってなんだろう。
生涯の友達ってなんだろう。
いまそう思っても死ぬ間際に裏切られたら?

数少ない友達の1人と、ある事件をきっかけにすっかり疎遠になりました。
彼女はとても社交的でそんな彼女の社交辞令を真に受け動いてしまい、
そしたら、彼女は自分の言ったことを忘れていたというような事件です。
もともと彼女の「来週ねー」「電話するねー」と軽く言うことのほとんどが、
まず実行されないことは、長年の付き合いで承知のうえでしたが、
そのときばかりは、時間やお金もかかっていたので、とうとう訣別に至りました。

今は生涯の友達といえる人はいない、かもしれません。
わりと仲のいい友達でも、ふとした瞬間、
「あー、ゼンゼンわかってくれていない」とがっかりしたり、
「つくづく価値観が違うんだなあ」と落ち込んだりしてしまいます。
いっそ、友達と会ったり、飲みに行ったりが面倒になりますが、
そういう面倒を全て排除しては生きていけないんだろうとも思います。

きっと、友達だからといって、期待しすぎてはいけないのでしょうね。
(これは夫婦でも親子でも言えることかもしれません)
気の合うところだけ付き合って、その他の部分は干渉しない、
というのが正しい友情なのかもしれません。
相手に多くを求めないこと。

女性より男性のほうが、その距離のとりかたは上手いような気もします。
が、両親の老後を見ると、父は友達が少なく、母のほうが友達が多い。
やっぱり男女は関係ないのかな。

とりとめのない話になってしまいましたが、とにかく!
私は独身なので特に、生涯の友達を持ちたいと強く思っています。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/17(木) 18:27:14 | | # [ 編集 ]
鍵コメyさん
わー、やっぱりー!
ですよねー。
若い頃は、何も考えなくても、多くの友達と多くのことを共有していました。
yさんおっしゃるとおり、いつか友達でなくなることがあるとは思いもしませんでした。
特に異性の友達はそうかもしれません。
結婚したら少なくとも2人では会いにくくなります。
女友達も結婚を機に離れがちです。
大人になるって寂しいですよね。

そっか、環境動物という言い方があるのですね。
つくづくそうですねー。
2015/09/17(木) 19:38:17 | URL | kotoko #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toshiyorikazoku.blog109.fc2.com/tb.php/484-1f014a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。